旅の話【カリムンジャワ】

今日、お昼のテレビで釣り番組をやっていて,

その海を見ていたら、インドネシアで癒されたカリムンジャワ島の旅を思い出しました。

バリ島は誰しもが知っているインドネシアの一大リゾート地ですが、

カリムンジャワはご存知ですか?

2011年話です。JOCV (青年海外協力隊)より、カリムンジャワは凄くいいらしいと聞いて

無性に行きたくなり、スマランに住む友人と船で向かいました。

スマランからバスで港に向かい、週に数本しかない高速船に乗りました。

そこは、インドネシア一美しい海と言われているそうです。

近辺の無人島を小舟で巡り、シュノーケリングやダイビングをして珊瑚のかけらでできた白浜を満喫する、そんな旅です。何といってもゆっくりできるところです。

お洒落なリゾートホテルもあったと思いますが、民宿のようなコテージに泊まりました。

直ぐ目の前が海で、島の中心地には歩いて行ける距離でした。

中心地には、小さなお土産物屋さんが数軒並んでいて、どのお店にも貝で作られたキーホルダーなどが置かれていました。

スルメのような乾きものもあったので、お土産にした覚えがあります。そこが島のメイン商店街でした。

買い物した後は、学校のグラウンド周りに在る小さな露店でミルクティーを飲んでゆっくりする。

中心地には、お洒落なカフェなどは無し。

一般的なコテージでは3食とも魚料理がふるまわれます。

魚は、宿の人が釣ったもので美味しいです。

海辺でのバーベキューも焼き魚。魚好きなら問題ないです。

ダイビングスポット、シュノーケリング、癒しスポットです。

インドネシアの秘境と言われて久しいので、今は少しだけリゾート感が増したかもしれませんが、

何もしない贅沢な時を満喫したかったら、是非行ってみてください。

残念ながら、写真を入れたUSBメモリーを紛失中です。見つかりましたら。。

 

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です